2012年10月17日

ベビーマッサージ開催日時

「生まれてくれてありがとう・・・」

愛情をはぐくみ、伝えあう、あたたかなタッチケアを

ベビーマッサージを通して伝えていきます。


愛着形成、絆を深め、

赤ちゃんの心身の成長促進、脳の発達だけでなく

お母さんのストレス軽減、愛情ホルモンの分泌など


赤ちゃんと、お母さんのためのベビーマッサージを。


◆2012年10月18日(木)

 イオン伊丹昆陽店内カルチャースクールにて

 ベビーマッサージ講座開催します⇒くわしくはこちら


◆ベビーマッサージレッスン◆

●日時 :毎月1〜2回 10:30〜12:00
     *11月21日(水) 受付中
●対象 :2か月〜1才までのお子さま
●持ち物:・バスタオル・タオル
       ・水分補給用の飲み物(母乳・ミルク・お茶等)
       ・お気に入りの玩具
       ・オムツセット
●コース:※各コース、約90分

◆初回レッスン:3500円

  ○オイル代・テキスト代・ハーブティー込

  ○初回でタッチケアやベビーマッサージの手順、

    効果が書かれたテキストをすべてお渡しします。

◆2回目以降のレッスン:1500円(認定オイル持参の場合) 
  ※オイルがない場合、別途オイル代が必要になります。

  ○ハーブティー込

※3回ですべてのマッサージが習得できます。

 3回こられた方は<修了書>をお渡しします。

●使用オイル:
 デリケートな赤ちゃんの肌のために、
 厳選した品質の高いベジタブルオイル(50ml:1260円〜)を使用しています。
 ※【初回レッスン】コースには、50ml:1260円のオイルがついています
   必要な方には、販売もしております。

●場所:尼崎塚口のアロマケアルームここあろま(尼崎市南塚口町)
    ◆電車:阪急塚口駅南口から徒歩7分
    ◆バス:阪急バス「南塚口町1町目」バス停より徒歩3分
    ⇒詳細はこちら

●講師:おざきまみ

   KAF認定ラヴィングベビータッチインストラクター
   AEAJ認定アロマセラピスト、アロマインストラクター
●お問合せ、ご予約:こちら

その他、ご質問などありましたらいつでも遠慮なくお尋ねください


posted by まぁやん at 13:41| Comment(0) |  ├ ▼開催日時 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんが生まれたら、心もすぐに「ママ」になれるの?

尼崎塚口のアロマケアルームここあろまのおざきまみです。

今日は朝から雨ですねぇ。
でも小学校の絵本の読み聞かせに行くと、
子どもたちは元気いっぱい!!元気をもらって帰りました(*^_^*)


私はベビーマッサージのインストラクターもさせていただいてます。
私がお伝えしてるのは、はやしひろこさんの考案した

ラヴィングタッチ 」のベビーマッサージです。

◆尼崎塚口アロマ&ヒーリングサロンここあろま

赤ちゃんを産んだからといって、
気もちがすぐに「ママ」になれるのでしょうか?


お母さんの体調、ホルモンのバランス、周囲の環境、赤ちゃんの状態
ストレス、周りのサポートの有無など、いろんな要因で
気もちがすぐに「ママ」になりにくい方も大勢います。


実は私もそのひとりでした。


今は子どもがかわいくてかわいくて、毎日ちゅっちゅっしてイヤがられてますが^_^;

生まれたての時は、娘が授乳で90分ごとに起きる日々が10カ月近く続き、
寝不足で倦怠感とイライラが続きました。


性格上人に頼ることも、預けることもできず、

1人でがんばろうと、いろんな育児書を読み、
育児の講座に参加しまくりの日々。孤独感。焦燥感。自己否定・・・

「かわいい」なんて感じてる心の余裕がない状態に自己嫌悪。
今思うと、マタニティーブルースから育児ノイローゼになりかけてたのでしょう。


その頃の私に教えてあげたかったのが、
「ラヴィングタッチ」のベビーマッサージでした。


タッチケアは、簡単に誰でもできます。
あたたかい手、やさしい眼差し、やさしい声・・・・


ここちよいタッチケアを知ることで、
お母さんにも変化がおきます。

*ストレスの軽減
*愛着形成。親子の絆を深める
*愛情ホルモンといわれるオキシトシンの分泌


赤ちゃんにももちろん変化が起きます。
*脳の成長の促進
*体の成長の促進
*信頼関係の形成
*心の成長
*皮膚をすこやかに


私はタッチケアを知ってから、
子どもに私も「愛されているんやなぁ」と感じることができました。


親は「与えるもの」と思ってたんですが、じつは

「与えられていた」んですね(*^_^*)

そう感じたとき、心の底から満たされて、心から感謝しました。

「なんてかけがえのない、すごい存在なんやろう」って。


子どもに出会えたことに感謝しました。

そうして、徐々に心から「ママ」になっていったのです。


ラヴィングタッチは、赤ちゃんのためにもなりますが、
赤ちゃんのため、だけでなく、ご自身のしあわせのために・・・

posted by まぁやん at 11:54| Comment(0) | 【ベビーマッサージ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。