2012年04月17日

サロンオープンの想い

尼崎塚口のアロマケアルームここあろまのおざきです。


どんなサロンか知っていただくためにも、


サロンオープンに至る想いをご紹介させていただきますね。



今は2児の母で、すっかり図太くなりましたが(^_^;)


以前は傷つきやすいナイーブな性格の普通の主婦でした。


ほんと数年前まで、サロンオープンなんてめっそうもない!と思っていました。



でももともと、周りで不調を訴えている人、心身がしんどそうな人をみると

どうにかできたら・・という想いがありました。


 

というのも、長い間病気を患っていた父がいたことと、

それとは別に、


私自身、精神的にかなり追いつめられ、


とても苦しい時期を経験しているからです。



そのときに、追いつめられた心を、少しでもゆるめることができたら

どんなにか救われたろうと、いま振り返って思うのです。



同じように、いろんな原因で心が追いつめられ、


心の糸がキリキリと張りつめている、


そんな人たちがたくさんいます。



根本的な解決は、今の私では力不足でできません。


でも、ひとときでも心をゆるめることが、

その人の明日への力につながります。



そして、自分を慈しみ、大切にすることが


色んな問題に立ち向かう糧となり、力となります。



人に触れられるタッチケアを行うと、

自分の体と心の状態を感じ、

 「こんなにがんばっていたのか」

 「こんなにつかれていたのか」

 「こんなに緊張していたのか」

 「こんなにつらかったのか」

と、気づくことができます。



そしてセラピストに心地よいタッチケアをされることで

人に慈しまれることを、心と体が

脳と体が受け止め、癒されます。



セラピストの手と、

お客さまの本来持つ力で、


心の糸をゆるめ、明日への力をはぐくむことができる


そんな場所を、なるべく多くの人たちに提供できたら。
 
そんな想いでサロンをオープンしました。


posted by まぁやん at 15:33| Comment(0) | 【ケアルーム】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。