2012年10月17日

赤ちゃんが生まれたら、心もすぐに「ママ」になれるの?

尼崎塚口のアロマケアルームここあろまのおざきまみです。

今日は朝から雨ですねぇ。
でも小学校の絵本の読み聞かせに行くと、
子どもたちは元気いっぱい!!元気をもらって帰りました(*^_^*)


私はベビーマッサージのインストラクターもさせていただいてます。
私がお伝えしてるのは、はやしひろこさんの考案した

ラヴィングタッチ 」のベビーマッサージです。

◆尼崎塚口アロマ&ヒーリングサロンここあろま

赤ちゃんを産んだからといって、
気もちがすぐに「ママ」になれるのでしょうか?


お母さんの体調、ホルモンのバランス、周囲の環境、赤ちゃんの状態
ストレス、周りのサポートの有無など、いろんな要因で
気もちがすぐに「ママ」になりにくい方も大勢います。


実は私もそのひとりでした。


今は子どもがかわいくてかわいくて、毎日ちゅっちゅっしてイヤがられてますが^_^;

生まれたての時は、娘が授乳で90分ごとに起きる日々が10カ月近く続き、
寝不足で倦怠感とイライラが続きました。


性格上人に頼ることも、預けることもできず、

1人でがんばろうと、いろんな育児書を読み、
育児の講座に参加しまくりの日々。孤独感。焦燥感。自己否定・・・

「かわいい」なんて感じてる心の余裕がない状態に自己嫌悪。
今思うと、マタニティーブルースから育児ノイローゼになりかけてたのでしょう。


その頃の私に教えてあげたかったのが、
「ラヴィングタッチ」のベビーマッサージでした。


タッチケアは、簡単に誰でもできます。
あたたかい手、やさしい眼差し、やさしい声・・・・


ここちよいタッチケアを知ることで、
お母さんにも変化がおきます。

*ストレスの軽減
*愛着形成。親子の絆を深める
*愛情ホルモンといわれるオキシトシンの分泌


赤ちゃんにももちろん変化が起きます。
*脳の成長の促進
*体の成長の促進
*信頼関係の形成
*心の成長
*皮膚をすこやかに


私はタッチケアを知ってから、
子どもに私も「愛されているんやなぁ」と感じることができました。


親は「与えるもの」と思ってたんですが、じつは

「与えられていた」んですね(*^_^*)

そう感じたとき、心の底から満たされて、心から感謝しました。

「なんてかけがえのない、すごい存在なんやろう」って。


子どもに出会えたことに感謝しました。

そうして、徐々に心から「ママ」になっていったのです。


ラヴィングタッチは、赤ちゃんのためにもなりますが、
赤ちゃんのため、だけでなく、ご自身のしあわせのために・・・

posted by まぁやん at 11:54| Comment(0) | 【ベビーマッサージ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。